たくさんの種類の花材を使った花束(ハンドタイドブーケ)の作り方を動画で…


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんの種類の花材を使った花束(ハンドタイドブーケ)の作り方を動画で…

花束作りも数種類の花材を均等に束ねていくのは、ある程度スパイラルの練習をすれば出来るようになるものです。
ところが大きさも色や個性もバラバラの花材を何種類も使って作るには、かなりの経験とセンスが必要です。

経験を積むには見て覚える、技を盗むことも大切です。 奈良のお花屋さん「Florist Ikaruga」さんの動画でどうぞご覧ください。


<スポンサードリンク>

この動画の花束では、丸く大きく作るための「あんこ」として「アセボ(アセビ)」の木の枝が使われています。

また、他にもグリーンを豊富に使っているところなどが、いろいろな花を取り合わせる時のポイントの一つかもしれません。
グリーン(葉物)には、花を引き立てる役割と共に、補色としてのグリーンによって花と花を結びつけてくれる力があります。

「この花と、この花では合わないのでは…?」と思う組み合せでもグリーンを選んで組み合わせることで素敵な取り合わせになるものです。
いろいろな葉ものや枝物を取り入れることを挑戦してみてください。


それにしても、こんな素敵な花屋さんがある奈良の方々は幸せですね。
ご近所の素敵な花屋さん探しも楽しいかもしれません。

関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/170-f873fe84

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。