梅、桃、桜:正月から春先にかけて活躍する枝物


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅、桃、桜:正月から春先にかけて活躍する枝物

正月から春にかけて活躍するのが梅、桃、桜といった日本人にはお馴染みの枝物。どれも同じバラ科のため、慣れないと見分けがつきにくいかもしれません。
梅も桜もお花見などで見る季節とは切花での流通の時期は少し違います。

梅

<スポンサードリンク>

梅は、お正月の花の定番なので12月から正月にかけて入手できます。桃は、ひな祭りに合わせて2月の下旬から3月の上旬にかけて、桜は種類によって桃よりも早めの頃から手に入ります。

どれも地方にもよりますが、実際に花が咲く時期とは多少違いがあります。これは、季節というよりは、行事に合わせて調整して出荷されるためです。
このように日本人にとて、梅、桃、桜などの枝物は特別な存在です。

関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/176-b9e4a54d

-

管理人の承認後に表示されます

2012-03-18 08:15 | from

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。