クリスマスアレンジにも使える! 赤バラのボックスフラワーの作り方を動画で…


クリスマスアレンジにも使える! 赤バラのボックスフラワーの作り方を動画で…

ボックスフラワー
参照:youtu.be

お気に入りのボックス(箱)に、短くカットした花を並べて作る「ボックスフラワー」。

赤バラと白のヒペリカム、まわりにオーナメントを並べれば、
これだけでクリスマスのデコレーションにもなりそうです。

J Schwanke さんのYouTube動画から作り方を解説。


<スポンサードリンク>

ボックスの下準備


ボックスフラワー資材
参照:youtu.be

用意するのは、ボックス、オアシス、セロファン(ビニール)。

ボックスの材質は何でも構いません。
お気に入りのものを用意しましょう。
なるべく高さが低くて、ひらべったい形のほうが格好よく仕上がると思います。

セロファンは、オアシスの水分がボックスに染みないために必要です。
ボックスが保水性のものでしたら必要ありません。

ボックスフラワーセット
参照:youtu.be

オアシスは、ボックス全体に敷き詰めるようにセットします。
厚さは、ボックスの高さより低くしてください。


ボックスに花を活ける


ボックスフラワーバラ
参照:youtu.be

茎を極端に短くして使うのがボックスフラワーのポイントです。
バラも花首だけにして使ってください。

一般的に茎の長い花のほうが値段が高いですから、
ボックスフラワーに使用するバラは、もともと茎の短いものを購入すれば経済的ですね。

ボックスフラワーヒペリカム
参照:youtu.be

バラを並べ終わったら、バラの間にヒペリカムを一列並べていきます。

ボックスフラワーの良い所は、
花を挿すこと自体には、とりたてたテクニックが必要ないことです。

出来上がった作品は、基本的に平面的なものになりますから、
絵やイラストを描くような感覚で、楽しくデザインしてみてくださいね(^O^)

最後に作り方を動画でご覧ください。




関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/206-158ba870

QLOOKアクセス解析