演台など会場を飾る大きなアレンジメントを作ってみました。


演台など会場を飾る大きなアレンジメントを作ってみました。

演台など会場を飾る大きなアレンジメントを作ってみました。1

講演会などの大きな会場で、演台の花として作ったアレンジメントです。

花材:
・ユキヤナギ
・桜
・オリエンタル百合
・グラジオラス
・リアトリス
・カーネーション
・スターチス

大きな陶器のツボにセットして飾ります。


<スポンサードリンク>

ツボに直接活けない利点


大きなツボなどにアレンジする場合、直接活けないことが多いです。
おとし”などと呼びますが、バケツのようなう器に活けたものをツボにセットします。

このように、花の部分と器の部分を分けて作るのには、次のような利点があります。

・重量を振り分ける
重たい陶器の器に直接活けてしまうと、搬入や搬出など移動するのが大変です。
2つに分けておけば重さも半分ですから…

・移動時に壊れにくい
大きなツボに直接活ける場合、物理的に丈夫さが足りなくなります。
車での移動中に破損するリスクが高まります。

・何より作り易いです。
オアシスに挿せるので、断然作りやすくなります。
背の高いツボを使うときなどは特に、高さを出すことが出来ます。
また、横方向に花材を伸ばすことが容易になります。


こういうときに重宝するのがキングサイズのオアシスです。
サイズ:横23x縦16x高さ16cmなので、大きなバケツにすっぽり収まります。




他にも演台用のアレンジメント2つ


演台など会場を飾る大きなアレンジメントを作ってみました。2

花材:
・桜
・ストレチア
・百合(ピンク)
・金魚草
・バラ
・スターチス


演台など会場を飾る大きなアレンジメントを作ってみました。3

花材:
・レンギョウ
・桜
・百合(白)
・アルストロメリア
・ピンポンマム

関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/220-acdf8876

QLOOKアクセス解析