間口の大きな器に飾るには


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間口の大きな器に飾るには

一輪挿し用とはいっても口が大きめの器だと活けるのが難しいかもしれません。

そんな時にも、いろいろな方法があるのですが、今回はその中の一つを紹介します。

一輪挿し010

このアレンジを作った時は、こんな方法を使いました。

<スポンサードリンク>

一輪挿し011

特に大きな器ではないのですが、器の高さに比べると口が大きめで
そのまま挿すと花を固定するのが大変です。

こんな時は、最初に詰め物をする方法があります。
(アンコを詰める なんて言ったりします)

少しボサボサした木の枝なんかがあれば、
最初に挿しておきましょう。

一輪挿し012

これで挿しやすくなりました。
つまりオアシス(吸水スポンジ)の代わりですね。

オアシスと違って枝やグリーンは見せることができるので
使う花の量も少なくて済みます。


関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/23-ed255d14

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。