野の花と100均の器でシャワーブーケっぽくアレンジ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野の花と100均の器でシャワーブーケっぽくアレンジ

家の近くて採集してきた野の花や草たちです。100均で買った高さ20センチ弱のガラスの花瓶にアレンジしました。
全体に下に垂らしてキャスケードっぽく活けました。

野の花でシャワーブーケっぽく01

今回の花瓶は、口の直径が2センチもない位だったので、ほおっておいても、花たちは中心(一点)に向かって挿さっていきます。したがって、メカニカルポイントの安定した基本に忠実なアレンジが完成します。

<スポンサードリンク>

そして今回の「お花代」は0円でございます!!
少しの工夫と、散歩中の花を見つける「目」があれば、格安で自宅にお花が飾れます。

野の花をシャワーブケっぽく02

まず、今回はオアシスも剣山も使用しません。花留めと全体のメカニックを兼ねて園芸用のアルミ製ワイヤーを写真のように花瓶にセットします。ワイヤーは先端を丸めたり、途中をねじったりして一本づつに個性を与えます。

野の花でシャワーブーケっぽく03

次に庭に咲いていたアジサイをワイヤーに沿って垂らせて活けます。
アジサイは、この花瓶に対して大きすぎるので幾つかに分解して使います。
分解した花の一部は、花瓶の口に直に挿し安定感を作るとともに、花留めとしても使います。

野の花でシャワーブーケっぽく04

そして、庭の雑草と化したランタナの花を同じようにワイヤーに沿って垂らして挿します。
メカニックのワイヤーに絡めることで簡単に下に垂れてくれます。

野の花でシャワーブーケっぽく06

そして、そして、近所で採集してきた野アザミと名前の分からない紫の花をバランスよく活けます。
こちらも、同じ要領です。

野の花でシャワーブーケっぽく07

続いて、やはり庭に生えていたプティリスのようなグリーンを重ね合わせるように数本活けます。
重厚さを出すために花瓶の口の手前ではなく、中心付近や奥のほうから手前に向けて花に重ねるように垂らしていくのがポイントです。

仕上げに白いアガパンサスの花をばらしたものを数輪中心付近に置き、猫じゃらしをアクセントに加えました。
そして、最初にばらしたアジサイの残りの花を花瓶の足元に配置して完成です。


関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/24-c1df7b21

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。