講演会などの演台に飾るアレンジの基本的な注意点


講演会などの演台に飾るアレンジの基本的な注意点

講演会で演台の上に飾るために作ったアレンジメントです。

講演会の演台の花

講演会などの用途でホールなどの壇上に飾る花を作る場合、
他のアレンジメントとは違った注意点がいくつかあります。

<スポンサードリンク>

大きさに注意

  小さくてはいけませんが、大き過ぎてもいけません。
  壇上で話される人の邪魔にならない程度に・・

形に注意

  ステージの中央に飾られるのではない事に配慮が必要です。
  また、お客様の視点の位置にも注意します。
  大きなホールでは、客席が傾斜しているので、
  花を見る視点は普段よりも、かなり上になります・・

色に注意

  会場のスポットライトは、太陽の光とは色が違います。
  花の色も、会場で見ると作った時とは違って見えるものです。
  派手にしようとして、赤い色を使っても、赤の種類によっては、
  あまり目立たなかったりします・・

花の持ちに注意

  会場の暖房や、スポットライトの熱などで、思った以上に
  花が痛む場合がありますから、要注意です。
  搬入や片付けの際に、花びらがポロポロ落ちない事も大切です。

器の種類

  やはり、陶器の器が良いと思います。
  全体に安定感が出ます。
  見た目に不安定なくらい小さな器は、避けたほうがいいでしょう。

* どちらにしても、何度か経験してみる事が大切です。
  会場によっても、用途によってもそれぞれ違いが出てきますから・・
  お届けしたら、お客様の目線で作った花を見直すことが大切です。


プロの“花”仕事―神保豊が教える花の基本テクニック 道具&資材活用術・花束・デザイン構成法プロの“花”仕事―神保豊が教える花の基本テクニック 道具&資材活用術・花束・デザイン構成法
神保 豊

草土出版
売り上げランキング : 41896

Amazonで詳しく見る

関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/38-da4d2156

QLOOKアクセス解析