竹は大胆すぎるくらいがちょうどいい! 正月用に作ったアレンジメント


竹は大胆すぎるくらいがちょうどいい! 正月用に作ったアレンジメント

竹の正月用アレンジメント

かなり前に作ったアレンジメントですが、お正月の飾りの参考になれば幸いです。

2メートルほどの竹を2本斜めに組んで固定しました。
竹は、花留めの役割も果たしていますので、オアシスや剣山は必要ありません。


<スポンサードリンク>

正月の花といえば松竹梅


正月の花といえば松竹梅です。
松と梅は比較的手に入れやすいのですが、
大きい竹は難しいかもしれません。(特に都会では・・)

通常は金や銀に染められた細い竹が売られていることが多いですね。

竹は器としても使えます


大きな竹が手に入ったときは、器にしてしまうこともできます。

大きな竹を活けるのは慣れないと難しいものです。
器にして使ったほうが簡単にお正月を演出できます。

竹の器に松を数本挿して、後は好きな花を・・・
これだけで、素敵なお正月飾りの出来上がりです。

こちらの記事もあわせてどうぞ!
⇒ 竹を飾るときの注意点、豆知識

関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/46-17bec51c

QLOOKアクセス解析