超簡単、リースアレンジメントの作り方


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超簡単、リースアレンジメントの作り方

簡単に作れるリース型のアレンジメントを紹介します。

簡単リースアレンジメント02

普通、リースアレンジメントを作ろうとするとリース形のオアシスベースを使うかと思います。
でも、あれってなかなか売ってないし結構高価ですよね。
そして、なにより花数がたくさん必要になります。
なぜかというと、ベースのオアシス自体を隠さなくてはいけないからです。
多分、同じサイズのアレンジを作るのに3000円はかかるでしょう・・・
そうそう、このアレンジを作るのに500円位しかかかってません。


<スポンサードリンク>

今回はドライのツルのリースベースを使ってみました。

簡単リースアレンジメント03

100円ショップで売ってます。
でも、生花で作るのに水はどうしよう?
いちいちコットンまいてワイヤーリングなんかしていたら本末転倒ですよね。

そこで、ベースごと水の中へ・・・

簡単リースアレンジメント04

このお皿も100円ショップで買ったんです。

余談ですが私、ダイソーが大好きなんです。
2時間も3時間もウロウロしているオジサンがいたら私かもしてません(笑)

後はもうお解かりですよね。
リースの隙間から花を挿していくだけです。

簡単リースアレンジメント01

均等じゃなくてもいいですよ。

簡単リースアレンジメント05

切り戻して飾ってきた茎の短い花や、折れてしまった花たちも使ってあげましょう。
花と花の間が空いてしまっても大丈夫。
隙間から見えるベースのツルも自然の素材ですから・・・
逆に上手に隙間からベースを見せてあげるのもいいかもしれません。

少しは参考になったでしょうか?
毎回500円以下なら常にお花のある生活が送れませんか?

これからも、そんなお手伝いが出来たらいいな~~ と
勝手に思っているオジサンでした。



こちらの記事もどうぞ:簡単リースの作り方(100均のグルーガンの使い方)


関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/59-cc0dd5ab

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。