スイートピーの種類と購入のポイント


スイートピーの種類と購入のポイント

花屋さんでは、春の初めはスイートピーの季節です。

たくさんの種類があるスイートピーですが、値段も特徴もいろいろです。

購入するにも飾るにもいくつかのポイントを押さえておくと失敗しません。

<スポンサードリンク>


まず、値段です。
他の花にもいえることですが値段は等級によって大きく違ってきます。
スイートピーの等級は、花の輪数と茎の長さで決まります。

他の多くの花と同様に、茎の長さでS,M,L,2Lと区別されます。
また、一本の茎に花が何輪付いているかでも区別されます。
一本に3輪花が付いていれば3P、5輪なら5Pです。
この等級によって、値段がもの凄く違うのでたくさん買う時など
用途によって使い分けるといいでしょう。

また、スイートピーは最近では珍しく色水を吸い上げて
着色してあるものも流通しています。
あまりにも不自然な原色のものは着色かもしれません。
緑、黄、青などが多いです。
見分けるには、茎の切り口を見てください。
切り口に染料の色が見えるはずです。

経験的に、着色したものは花持ちが良くない気がします。
でも、あまり無い色ですからアクセントにはなりますが・・・

他にも小ぶりな花でかわいい宿根スイートピーや、
季節の終わりになると出てくる「枝ピー」はボリューム満天です。

関連記事



簡単で格安に作れるフラワーアレンジメントの作り方(手軽な花の飾り方)。
お皿にアレンジメント! 食卓にいかがでしょう01 ビー玉を花留めに使ったフラワーアレンジメント00 野の花でシャワーブーケっぽく01 簡単リースアレンジメント02 小花で和風にアレンジメント05
⇒ 他にもあります、簡単レシピ集

私が仕事などで作ったフラワーアレンジメントのポイントや基本を解説。    
晒しミツマタで作った開店祝い用のアレンジメント _010_20110225122013.jpg _002_20110225122014.jpg _031_20110225122049.jpg _027_20110225122050.jpg 30-06-10_1557_20110225122200.jpg
 ⇒ 他にもあります、フラワーアレンジメントの解説記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://flower227.blog.fc2.com/tb.php/67-a61ca8da

QLOOKアクセス解析